ウイルス対策

ウイルス対策

新型肺炎は、その拡大に歯止めがかかっていませんね。

28日、ドラッグストアに行くと、トイレットペーパーやティッシュが全て売り切れていて、
一体何事かと思い、ネットニュースを見ましたが、、

転売目的の為のデマ情報や、不確実な情報に惑わされず、正しく自己防衛をしていきましょう♪

 

ところで皆さん、感染予防はしていると思いますが、
実際にウイルスに感染した場合はどうするか?きちんと考えてますか?

海外でも日本でも、病院でエイズ治療薬を投与された人は、全員亡くなってますよね。((+_+))
感染したとしても、病院で治療を受ける事の方が最もリスクが高いと思っています。

 

 

日本の健康情報は、”ビジネス目的”や”洗脳目的”が多いため、私は海外から発信している人の有料情報を読んでいます。
万一、感染した場合の治療について調べましたが、「免疫力アップの徹底」はもちろん大切で、
その他に、やはり、「キレーション
」が効果的だという見解が多く、私もこの療法には賛成です。

※キレーション=解毒

 

肉体も魂もデトックス時代

ただ、病院のキレーション治療は保険適用外なため、1回でも高額で、それを20回~30回続けないといけない事や、
点滴の中身がそもそも有害な感じもする為、私は病院のキレーションには全く興味はありません。

海外の情報発信者の中には、キレーション(解毒)の中でも、一番いいのは「酵素風呂」だと書いている人もいまして、
日本に来たときは、必ず酵素風呂に入っているとのこと。
しかも、米ぬか限定。

海外に住んでいて、酵素風呂を知っていた事には感心しましたけど、健康系情報は、西洋医学も東洋医学も自然療法も、
あらゆる角度から本当によく調べている方です。

 

私も40度の熱があった時には、熱があろうと、酵素風呂に入って解毒したので、
酵素風呂のバクテリアのデトックス効果は、かなり高いと実感しています。

 

 

酵素風呂の中の微生物は自然神ですが、その話を書くと長くなるので、
「免疫力」のお話を記載しますね。

 

 

◆自己免疫力◆

〇強い人免疫細胞が活発な人発病しにくい

※体に悪影響を及ぼす「バイ菌・ウイルス」などを、白血球(NK細胞など)が活躍して発病を防止!

 

〇弱い人免疫細胞の活動が鈍い人発病しやすい

※貧用作用が働く

ばい菌ウイルスが血液中に侵入してきても、白血球(免疫細胞)が満腹状態であると、撃退することなく見逃してしま→発病

 

 

◆免疫力強化はどうやればいい?◆

 

「自己免疫力を高めるに、何を食べたらいいか?」ではなくて、

腸の正常化の徹底です。

血液を正常に戻す・保つ

 

病気治癒の原点はここ!

 

自己免疫機能の中心である白血球(リンパ球)は、その80%が腸内に存在していますので、
腸内環境を整えれば、血液が正常になりやすく免疫力がアップします。

 

 

〇腸内環境が正常な人

・便秘や下痢がない
・おならの臭いがない。

 

〇腸内環境が異常な人

・便秘や下痢をする。
・おならの臭いがある

 

 

 

 

 

ダイエットでは、毎日の便やおならもチェックしていただいてますが、
腸内環境(血液)を正常に保つと、キレイに痩せるだけでなく、免疫力が高まり若返り効果もあります。

 

 

感染予防の為、私の子供も、ケッセントールや生酵素や青汁など飲んでますが、
ネガティブな事を考えると、血液はすぐにドロドロと汚れてきますので、

毎日、ふざけたアホな話で笑ってみたり、
日常の何気ない『ありがたさ探しゲーム』をしたりして、ふざけて遊んでいます♪

 

 

 

 

「蛇口をひねると水が出るー!!」

 

「ウケる~♪ ミラクル~♪」

 

くだらない(笑)

 

「笑い」は免疫力を高めます

 

 

このパンデミックで、
不安の煽りが多い時こそ、

 

しっかりふざけて、

しっかり寝る♪

 

 

 

 

睡眠も量より質

 

 

追伸

なぜか最近、『とろろ昆布』のお吸い物が食べたいな~と思っていて、ネットで大量に注文しました。

早速、お椀にとろろ昆布と鰹節をたっぷり入れてお湯を注ぎ、醤油をかけて食べましたけど、
体もポカポカ温まるし、とっても美味しかった~!!
懐かしい味!!

 

だけど、なんで何年も食べていなかったとろろ昆布のお吸い物を、
こんな急に食べたくなったのかな~???と思い、とろろ昆布の効能を調べたところ、

・食物繊維が豊富なため、腸内環境を整えて免疫アップにつながる事。

・脂溶性成分でダイエットにもなり、抗酸化作用でアンチエイジングにもなること。

さらにさらに!

・とろろ昆布には驚きのデトックス効果が!

 

◆排出される有害物質◆

生体外有害物質では、

ダイオキシン、食品添加物、着色料、紫外線、電磁波

 

生体内有害物質では、

中性脂肪、コレステロール、乳酸、ウイルス、活性酸素

ウイルスまで排出してくれる凄すぎる解毒効果!!(≧▽≦)

新型コロナウイルスよりも、インフルエンザの方が危ないという声もあります。
いずれにしても、ウイルス対策になりますから、万一、熱っぽさを感じたり、咳が出ても、

慌てずに、とろろ昆布でも食べてみるのもいいかも♪

菜の花も解毒にいいよ☆彡

 

ただ、解毒で一番いいのは「発汗」です。

 

汗でしか流れ出ない”体内毒”は沢山あります。

 

お風呂に入ったら、発汗♪発汗♪(*^-^*)

とろろ昆布も気休めかもしれないけれど、自分の「本能」は大切にしたいね☆彡