経歴・プロフィール

の自分で、自しく生きる☆

~ 心と体と魂に寄り添う ~
心と体と魂の鑑定師 真由美
(愛称:
まゆ or まこ♪

整体療術師/スピリットヒーラー/霊視カウンセラー/人生の導き師/ダイエットメンター/塾セミナー講師

・福井県出身
・主人と子供(20代)の3人家族

『頑張る人の心と体の癒し、魂の進化成長をサポートする』をモットーに、
パワー溢れる「サロン」と「スクール(塾)」を白金台と東陽町の2店舗で経営。


延べ25,000人以上の施術実績があり、凄腕整体師として、雑誌ananや美人百貨など多数メディアにて紹介される。


2017年 レインボータウンFMラジオ出演。

Mission

「魂を救う」

 私の使命

人の道しるべとなり、人生の様々な迷いに、”ひらめき”・”勇気”・”希望”を与え、「真の幸せ」へと導くこと☆

「真の自分」を取り戻し、才能や個性を引き出すお手伝い☆
~ 日陰の世界から、日向の世界へ ~


 私の天命

魂を救う人々の心身魂を修復し、生命エネルギーを高め、笑顔と元気を取り戻すお手伝いをすること。

魂心と体と魂を救うお手伝い

これまでの学び

治療系・各種ヒーリング

・カイロプラクティック・オステオパシー・古武術整体・野口整体・操体法・クラニオセイクラル・キネシオロジー・動体療法・筋二点療法・推拿・三軸修正法・UMN療法・経絡整体・頭蓋骨矯正・小顔矯正・美容整体・メディカルリンパ療法といった整体手技療法
・メンタルセラピー(クリニックにて実習済み)・酵素栄養学・気功・エネルギー療法・量子力学・ホリスティック医学
ヒプノセラピー(催眠療法)・心理学・チャクラセラピー・オーラヒーリング・ソマティックヒーリング・ホリスティックヒーリング・五次元ヒーリング・メディカルダウジングなど。

リラクゼーション系

・アロママッサージ
・AEAJアロマテラピー検定 1級取得

・バリニーズマッサージ(バリ島にて習得)
・バリニーズフェイシャル
・ハワイアンロミロミマッサージ

・タイ古式マッサージ
(タイのチェンライにて習得)

・タイ古式アロママッサージ
・タイ古式ハーブボールマッサージ
・タイ古式足つぼリフレ(同上)
・台湾式足つぼリフレ
(台湾にて習得)
・メディカルアロママッサージ

・痩身マッサージ
・リンパマッサージ
・ヘッドマッサージ
・フェイシャルエステ
・腸セラピーなど。

その他
・タロット歴18年

今現在、奈良在住の霊能師に師事し、
『人のお役に立てる学び』を続けています。

波乱万丈人生

幼少期は、大人の心が読めたり、大人並みの思考力があり、様々な賞が取れるのも特別だとは感じていなかったものが、顕在意識が強まった小学4年の頃から、パタッと交信が途絶えたかのように、それまで当たり前のようにできていた事が出来なくなり脳がパニックに。
その頃から、親による精神的&肉体的な暴力がエスカレートし、学校では、拒絶、いじめ、体罰を受け、極度の自分嫌い、対人恐怖、コミュ障、うつ状態に。

実家を出てからは、見知らぬ泥酔男の不法侵入による室内破壊&ハンマーで殺されかける事件・足切断寸前の大火傷・暴力団の監禁・入院・自宅全焼・不倫・訴訟・数千万の詐欺に遭う等々、まだまだ書ききれない程のユニークで壮絶な体験を経て現在に至ります♪ 

最初の転機

中学時代の部活では、毎日のように、革靴や竹刀で殴られる体罰を受け、全身がアザだらけ。

家にも学校にも、自分の居場所がなく、心身ともにボロボロで、「どうしたら楽に死ねるだろうか・・」という事ばかりを毎日考えていました。

そんなある日の真夜中、人生で初めて金縛りに遭い、そこに亡くなった祖母が現れ、私のお腹の上に座り、鬼のような険相で私を睨みながら、どんどん顔を近づけ、何かを訴えかけきたのです。

当時は、あまりの恐怖と、体が動かない苦しさで、「助けてー!」と、声にもならない声を叫んでいましたが、その翌朝、なぜか不思議な感覚があり、気持ちも穏やかに・・。

これはきっと、自死しようとしている私への祖母からの『喝!』(愛の叱咤)だと感じ、「きっと、これから変わるんだ!」という、少しの希望を持ち、それ以来、
「人は何のために生きるのか?」と、自分が生まれた意味を考えるようになりました。

巫女のバイトとの出会い

高校時代には、ご縁あって巫女さんのバイトを経験できた事で、
「神様の存在」を身近に感じるようになり、誰に教えられたわけでもなく「因果応報」を知り、”こうすると、こうなる”といった「生きる智慧」を経験から学びました。

高校卒業後は、実家を離れたことで環境が激変。
これまでの、他人と比較したり、他人に合わせたり、生真面目で堅苦しい頑固な自分を、スパッと手放し、アホになる覚悟をし、「自分をありのままさらけ出す」ようにした事で、友達から茶化されるようになり、それによって周囲が大爆笑するといった、笑いの多い楽しい日々を過ごせるようになり、少しずつ「真の自分」を取り戻し、性格も明るくなっていきました。

そして、気取らず飾らず、背伸びしない「アホな生き方」が、いかにラクで楽しいか!という事に気付かせてもらえました。

ボランティアと
ホームスティの経験から

18~19歳の頃、ボランティアでフィリピンに行き、現地の人達と一緒に、貧しく不便な生活を1か月体験する中、不遇な環境でも、いつも笑顔を絶やさずケラケラ笑っている子供達を見て驚愕し、それまで不幸だと思っていた自分の人生は、いかに豊かで幸せであったかに気付き、

幸せとは、「なる」ものでなく、「気付くものなんだ!」と知る事が出来ました。

当時は、海外で働く事ばかり考えていましたが、1か月間のアメリカでのホームステイ経験を通して、日本という国をフィリピンの時とは異なる、別の視点で俯瞰して見る事が出来たお陰で、日本の自然や四季折々の景色、和の精神や和の心、文化、料理など、日本の素晴らしさを改めて実感し、日本に生まれた事に誇りを感じるられるようになりました。

これまでの軌跡

新入社員として勤務していた会社では、営業でトップ成績を上げ、海外で表彰を受けたのち、ヘッドハンティングを受け好条件で転職。

その後、さらに再転職した大手企業では、20代半ばで「初の最年少管理職」として昇格し、
約30名の部下(30代~50代)の教育・育成・指導を任され、営業所全体の成績を上げ表彰されるなどすべてが順風満帆。

しかし、最初は自分らしく生きていた私も、次第に「管理職はこうあるべき!」といった概念に縛られていき、育児や家事をしながら、朝から深夜まで、ほぼ休みなく働き続けたことで体調を崩し、「生き方」を見直すため、肩書も安定収入も捨て退職。

 その後、Javaプログラミングを学び、システム会社でバイトをしたり、銀座のクラブでホステスをしながら、
「自分は何をすべきだろうか?」と、再び「真の自分」を求めて暗中模索。

 そんな中、人生で初めて受けたタイ古式マッサージで、心と体の爽快感や、タイ人の笑顔や手の温かさに非常に感銘を受け、
「これだー!」という、熱い想いが内側から湧き上がり
思い立ったが吉日!

すぐに、タイ古式マッサージを学ぶ為、本場タイに飛び、子供と一緒にタイのチェンライにて3ヶ月間短期留学。
タイ古式マッサージ全流派と、タイ式アロママッサージ、タイ式リフレ、ハーブボールマッサージなどを学びました。

大転換期

以前、知人に貸した数千万円が、実は詐欺だったという事が、タイ留学中に判明するという最悪の結果に。

帰国後は、そんな状況で下積みを続けるも、待ち受けていたのは、低賃金で長時間拘束の過酷な労働と、訴訟による疲労困憊。。

さらに追い討ちをかけるように、所有していた株まで暴落し、トータルで3,000万円近くも水の泡として無くなり、一気に奈落の底へ。。

独立開業

「本気で自分が変わらないといけない!」という想いで、ワンルームマンションを借り、中央区でアロマサロンを開業。

この時に、降りてきたメッセージが、自分を安物にしてはいけないという事。

体力はあった為、一人の施術時間3~4時間、単価3万円~4万円の長時間コースに設定したものの、タイ古式マッサージと、ロミロミマッサージとアロマセラピーをミックスさせた、世界でオンリーワン『オリジナルマッサージ』が大好評で、事業はすぐに軌道に乗り生活も安定。

優秀なスタッフにも恵まれ、お金、心、時間の全てに余裕が生まれた為、
海外の手技を学びに、バリ島のスクールに行き、そこで本場のバリニーズマッサージを学び、その後、台湾のスクールに行き、本場の台湾式足つぼ療法等を学びました。

そして、国内でアロマ検定1級取得後には、本物のオーガニックエッセンシャルオイルの香りを求めてフランスに行くなど、美と健康の「自然療法」の徹底研究を始めたところ、体調がみるみる良くなり、人生に生きがいを感じる、楽しい”笑いの毎日”に変わっていきました。


自営業から会社設立へ

次第に、リラクゼーション系のスキルだけでは物足りなくなり、
カイロプラクティックや、オステオパシーのスクールに通い始め、解剖学や骨格矯正を一から学び、その後、各整体流派や、徒手療法を次々と学び、

多額のお金を、知識と経験とスキルを磨く自己投資に使った事で、一時的にお金は減っても、お金の巡りは、後から後からさらに良くなり、開業6年目に、自営業から会社設立へ。

神の啓示による「全ての手放し」

【セラピストから治療家へのチャレンジ】

心優しい会員様にも恵まれ、経営も順調。

毎日の会員様との会話が楽しく、幸せな日々が続いていた中で、東日本大震災が起こり、その時に、「い・の・ち!!」というメッセージが、頭上から『ドーン!』と降りてきたのをきっかけに、心境に大きな変化が起こり始めました。

 

「このまま、安定した環境にいてもいいのだろうか?」

「同じ事ばかり続けていも、この先、成長しないのでは・・?」

「自分が本当にやりたい事は何だろうか・・?」
と、自問自答するようになり、

そして、

「リラクゼーションマッサージなら、私でなくても誰でも出来る!」

「人の生命(いのち)と向き合う事をしていきたい!」

「治療がしたい!」

という魂の声に従い、葛藤はあったものの閉店。

そして、なぜか、一度も体験した事のない「酵素風呂」を導入する事になり、狭いワンルームマンションから、広い一軒家へと移り、酵素風呂と組み合わせた「整体院」を東陽町でオープン。

この時、どうしても、全てを手放し、ゼロからリセットしたく、あえて当時の会員様には、新店情報を一切知らせず、
『セラピスト』から『治療家』としての本格的な「挑戦」と「修行」を心機一転ゼロからスタートさせました。

お陰様で、単なるリラクゼーションマッサージ目的ではなく、根本から体調や体質を改善したい方々や、末期がんで自然治療を頑張る人達、難病治療に向き合う人達、「美意識」や「健康意識」の高いお客様達と触れ合えるようになり、お客様の治癒や施術を通して、「病気」や「生き方」、「治療法」に関する、非常に貴重な学びを沢山経験させていただきました。

体→心→魂の治癒の時代

体の治癒→心の治癒→魂の治癒へ】

様々な人の施術を通して、骨格矯正や筋肉のほぐしといった肉体だけの調整は、痛みや病気の根本改善には何の役にも立たない事に気付き、
心理学や脳科学、催眠療法、精神療法など『心の治癒』も学び始め、薬を使わない精神科クリニックでも現場研修をさせていただきました。

 

その後、整体とメンタル療法を併せて治療を試みるなどしていくうちに、病気や心身の痛みや苦しみは、今の心の在り方だけでなく、魂や因果、幼少期の影響も大きいと感じ、前世療法、ダウジング、エネルギー療法やヒーリングといった、目に見えない世界の治癒療法も研究。

気付くとトータル3,000万円以上を学びに費やし、何かに導かれるように、「不調や病気の原因究明」に、どんどんのめり込んでいきました。

 

本格的に『霊視能力』開花

催眠療法を学び始めた頃から、チャネリングが出来るようになったものの、同時に怪奇現象が多々起こり、ひどい霊障に悩まされるようにもなり
このままでは、さすがに「命が危ない」という状態にまでなってしまい、浄霊を求めて、全国何十人もの霊能師を彷徨い回る事に。。

しかし、ここで知ったのは、浄霊が出来ない霊能師さんが多い事、そして、偽物の霊能師や浄霊師、自称チャネラー・スピリチャルヒーラーがあまりにも多過ぎる事。(ほとんど偽物)

そんな中で、唯一出逢った「本物」の霊能師が、今現在の師匠であり、師匠とのご縁のお陰で、『霊視能力』を開花させる事が出来、霊障に悩まされることもなくなりました。

その後は、霊視鑑定と整体・ヒーリングを合わせながら施術とセッションを行う修行を経て、
2019年、生命パワーサロン「白金うさぎ」を、新たにオープンさせることができました。

 

霊視は、私を守護してくださる龍神様からメッセージをいただいており、毎月1~2回、ご縁のある大神神社に参拝し、ご神体である三輪山からパワーをいただいております。

守護してくださる龍神様は、「心身の治癒」だけでなく、
「生き方そのもの」の「治癒のプロ」でもあります。

現在、龍神様とともに、病気や不遇な環境で悩み苦しんでいる方々や、自分の性格やスタイルで悩んでいる方々、劣等感、対人恐怖症、不安症、トラウマで心身を痛めている方、自分を変えたい方、自分を高めたい方に寄り添い、笑顔元気個性(才能)を引き出し、「真の自分」を取り戻すお手伝いをさせていただいております。

人生そのものが「神の教え」

~ 人生に、無駄な経験は何一つない ~

振り返ると、不遇だと感じていた人生の全てが、自分の使命・天命を全うする為に与えられた必要な「訓練」であり、
辛く不遇な経験を乗り越えたからこそ、今現在辛い人生を生きている人や、悩んでいる人に寄り添い、苦境から這いあがる『強い精神力』『生きる智慧』を人々に与え、導いていけるのだと思います。

両親に対しては、私自身が「真の自分」を確立するための、『重要な役割』になってくれた事に、今は本当に心から感謝しています。

私自身の「人生経験」や「破天荒な生き様」を通して、これからも、一人でも多くの人に、「笑い」「勇気」「希望」を与えられたら幸いです。

 

長文、お読みいただきありがとうございます。