真の自分=真神(SHINKA)

新しい時代の生き方

生きるのを
楽にする

戦いの時代は終わった

私たちはこれまで、嘘だらけの洗脳教育と洗脳社会システムの中で、
他人に勝つことが全てのように、

大切な友達や仲間と競わされ、比較され、優劣を付けられ、自由を奪われ、
劣等感やプレッシャーに苦しめられて生きてきました。

「こうあるべき」という
操作された「常識」に自分を縛り、
常識があるないで、人をジャッジをし、
様々な鎧(ヨロイ)をつけて生きてきました。

自分をすごい人だと見せるため鎧・・。

自分の弱さや劣等感を隠すための鎧・・。

いい人だと思われるための鎧・・。

嫌われないための鎧・・。

自分を守るための鎧・・。

常識がある人だと思わせるための鎧・・ 。

 

自分の「本当の幸せ」を考える余裕もなく、
親や世間に認められることが人生の基準となり、

求められる理想像に合わせようと、
プレッシャーと戦う日々・・。

その結果、

”本当の自分”を見失ってきたのです。

 
頑張って何かに勝ったとしても、
頑張ってやっと欲しいものを手に入れたとしても、

頑張っても頑張っても、
いつまでも「心」は満たされない・・。

そして、

自分の”劣等感”と
”無価値観”で苦しむ日々・・。

そんな自分がイヤになり、自分を責めて
また苦しむ負のループ。。

でももう、
「戦いの時代は終わった」
のです。 

 

・大切な仲間と比較し、勝つことが幸せではない。

・親や世間に認められることが幸せでない。

・自分を守るため、いつも何かにおびえ、
不安を抱えて生きるのが幸せではない。

 

本当の成幸者とは、

「他人に認められた人」ではなく、
「何かに勝ち抜いた人」でもなく、
「お金持ち」でもなく、


どんな時でも、

「自分で自分を幸せにできる人」です。

 

あなたの「個性」や「幸福度」は、
他人から評価されるものではなく、

「自分の心」が評価するものです。

あなたの「幸せ」は、自分も家族も周りの人も、みんなを幸せにします❤️

本当の親孝行とは

私たちは親に認めてもらうために、生まれてきたのではありません。
親の目を気にしたり、親に気を遣ったり、親の期待に応えることが親孝行ではありません。

本当の親孝行とは、あなたが本当の自分を取り戻して、自分らしく楽しく幸せに生きていることです。

「結果」よりも「過程」

何かに挑戦して成功したか失敗したかという「結果」が、私たちの価値を決めるのではありません。

自分の『成長過程』を楽しむことが
「人生の価値」を高めていくのです。

道を開く

「なりたい自分」になるには、今の自分に何かを上塗りしたり資格を増やすのでなく、
”不安”や”恐れ”を超えて、「古い自分の殻」を破る必要があります

そこから逃げることや、現状維持を続けることは簡単ですが、それでは「古い自分のまま」何も変わらず、知らないうちに退化していきます。

「新たな自分」にチャレンジした数々の「経験」と、そこから得た「気付き」や「学び」によって、
「自分の道」が開かれるのです

 

「今」動かないで、何の種も蒔かなければ、劣化・老化・退化し、後悔だけが残る虚しい道になりますが、

「今」動いて蒔いた種は、今すぐに結果は出なくても、のちに「見事な花」を咲かせ、強くて美しい「自分らしい道」が出来上がります。

魂の成功と失敗

人間界では、お金や地位名誉など物質世界の人間のエゴの中で、成功や失敗を判断しますが、神々の世界に、お金や地位や名誉やステータスといった物質面での成功や失敗はありません。

本当の人生の価値は、物質として目に見えるものではないのです。

他人の”失敗”を失笑したり見下す人ほど、今の自分と環境にしがみつき、何のチャレンジもせず、自分を守ることばかり考えて生きています。
しかし、その生き方は、チャレンジしない分、失敗もしないかもしれませんが、

魂的には「大失敗」なのです。

 今、世界中の多くの方々がリストラや倒産、失業などから強制的に生き方を変えさせられています。

しかし、それは悪いことではなく魂的には、
とても「いいチャンス」を与えてもらっているのです。

あなたがもし、「新たな何か」に挑戦して、たとえそれがうまくいかなかったとしても、

それは失敗ではなく、
魂の経験としては
「大成功!」なのです。


成功よりも、失敗から学べることの方が多いのです。


失敗からの新たな挑戦こそが、進化成長につながり、それが魂の経験としては「大成功」なのです。

「心の居場所」を失わないために

「生きる目的」や「自分の才能」「課題」「カルマ」など、
「自分の本質」を知らずに生きるのは、不安ベースの人生になってしまいます。

私たちの内側には、「自分では気付いてない自分」「自分では知らない自分」がたくさんいます。

その大切な自分に目を向けず、外側の「自分にないもの」ばかりに囚われて生きていると、「心の居場所」がなくなっていてきます。 

モノや他人の評価で自分を満たそうとしたり、「あなたのため」と言いながら、家族や子供を支配し、自分の思い通りにすることで自分の心を満たそうとしても、お互いの心が傷つき、ボロボロになってしまいます。

 

生き方を間違っていると、
ふとした時に、
「孤独」や「虚しさ」を感じるのです。

 

人間なので、外面の欲は誰もが持っているもので、欲も否定せずに持っていいのです。

「欲望」は、自分を知る学びになり、頑張るエネルギーにもなります。 

しかし、あなたが自分と真剣に向き合い、自分のカルマや課題、才能、魂のことが理解できるようになってくると、
「本当に望む自分の欲(本当の価値観)」に気付き始めます。

世間に惑わされた目先の欲望や、見栄や虚栄心からくる願望ではなく、
「本当の自分はどうなりたいのか?」が明確になっていきます。

 

人間は誰もが皆必ず、「死」を迎えます。

死後、霊界の世界に行きますが、そこで神様から、「あなたはどれだけ貯金しましたか?」「何をどれだけ蓄えましたか?」などとは聞かれません。


神様から問われるのは、

「魂をどれだけ成長させましたか?」ということです。

 

競争社会の人間のしがらみや欲望まみれの世界で、人と比較して優越感に浸ったり、
嫉妬、妬み、恨み、無価値観、劣等感、執着などで苦しんでいる人は、
死後の霊界では、さらに低いステージで苦しみ続けることになります。


この世は修行の場ですが、修行とは苦しむことではありません。

本当の修行の意味を理解しましょう。

自分を知ることで、これまで悩んでいた自分の性格に対する疑問や、
自分を苦しめる思考・行動パターンが理解できるようになり、それを攻略しながら、少しずつ変化していく自分が楽しくなります。

神様や守護など、目に見えない存在の影響も感じられるようになり、実践を通して、守られている感覚がさらに強まりますので孤独を感じなくなります。

 

人に勝とうとすることより、
周りを変えようとすることよりも、

本気で「自分」と向き合い、
自分の心を軽くすることに「チャレンジ」してみませんか? 

心を軽くし、
生きるのを楽にする

人生で一度は学んでおきたい授業

真神塾(SHINKA塾)

本物の自分を
「生きる智慧」

人間を学ぶ・自分を学ぶ・目に見えない世界を学ぶ

なりたい自分

成功者になりたい・金持ちになりたい・結婚したい・凄いと思われたいという外側意識の「なりたい自分」の理想像は、「魂の成長」に応じて変化していくもの。内面と向き合い、自己の本質が分かってくると、自分にとって、本当に大切な価値観に気付き始め、なりたい自分の理想像も明確になってきます。

真の自分ブランディング

見栄や虚栄心で何かを増やそうとするのは、偽物の自分ブランディングです。多くの人はこれで苦しみます。SHINKA塾では、”引き算”のやり方で「本物の自分」をブランディングしていきます。

魂の使命・目的・目標

生きる目的や目標がなければ、生きがいのない人生になってしまいます。魂の使命や目的、課題は一人一人異なります。生まれてきた意味や今世で約束してきた事、使命や目的、課題、眠っている才能などを考えながら、テーマを3つに分けて目標を設定していきます。

7つの才能

私達は生まれる前に、7つの才能(価値観)を持って生まれてきます。欠点や短所を受け入れ向き合うことは、未だに眠ったままの才能を開花させることにつながります。

人間の本質

人間の本質は、占いや心理学に当てはめて考えるような単純なものではありません。自分の本質と違う生き方をしているとき、魂が警告してくれますが、そもそも、自分の「魂の目的」や、「自分のカルマ」が一体何かを理解していないと、せっかくの警告も無視し、大病を患ったり、大切なものを失ってからようやく気付くことになってしまいます。同じ悩みのパターンを繰り返す原因も本質部分にあり、いかに自分の”無意識のエゴ”と向き合えるかなのです。

強み&才能発見のカギ

幼少期の振り返りや、親との関係性には大きな意味があり、「自分の強み&才能」を発見するカギになります。この部分は多くの人が蓋をしてごまかしてしまう部分です。しかし、ここを自己開示できなかったり、仲良し親子、仲良し家族を取り繕ってしまうと、永遠に苦しみから抜けられなくなる「奧深い部分」です。

カルマ/前世/因縁

自分の性格や対人関係の悩みは、「人間そのものの本質」を理解しないと分からないことが多々あります。親、兄弟姉妹、友人、家系、カルマ、魂の性質、前世、先祖、因縁なども影響しているとても重要な部分です。

セルフイメージ

セルフイメージが低すぎると自分に制限をかけてしまうため高めていきますが、自分を過大評価しすぎる人は、それによって苦しみますから、今の自分を客観視するよう促します。等身大の自分に気付くことで、”適切な”セルフイメージに変わります。

未知の自分を知る

自分では、「私は〇〇な人」と思っていても、実際は真逆だったりするわけです。たとえば、自分は人見知りで目立つことが嫌いだと思っていても、実は、本当は目立ちたがり屋で、人前で話すのが大好きだった!と気付くことは大いにあるのです。「自分を決めつけない」のが一番です。

神様に愛される生き方

真神塾でお伝えしてる神様とは大自然そのもの。『自然神』のことです。神様が好きな人・自分の守り神・神様に愛される生き方を学びます。自然界の法則に沿った生き方は、心身の健康・病気回復にもつながります。

脳内変換

同じ環境でも、不安を感じやすい人もいれば、全く不安を感じない人がいたり、人生が楽しいと感じる人もいれば、辛く感じてしまう人もいます。これは物事の捉え方、考え方によるものです。 自分の思考癖や捉え方の癖に気付き、どうやって思考を変換したらいいか4つの箱を例に変換する力を身につけていきます。

感情コントロール

感情コントロールが上手な人と、自分の感情に押しつぶされそうになっている人との違いは、自分に”あるもの”か”ないもの”か、どちらにフォーカスしている時間が大きいかだけです。1日1分お陰様ワークを365日毎日継続するだけで、かなりメンタルが安定してきます。その理論をお伝えします。

ナチュラルな自分

自己成長してくると、執着や他人の目への囚われを手放せるようになります。うわべのいい人や、偽善の自分から卒業し、裏表なく本音で生きる、本来の『ナチュラルな自分』を目指します。

存在価値を高める

人間は、自分の価値を認めてもらいたがるもの。そもそも本当の自分の存在価値とは何か?を学びます。

神様と悪魔

この世界はすべて目に見えないもので成り立っています。この世の仕組みを理解することで、偽情報に惑わされなくなります。 神や悪魔、天界魔界など、目には見えないものの存在や、因果が与える影響を学びます。

能動的

答えクレクレの受け身の姿勢では思考力が高まりません。ノートの使い方も、思考の変換法も、学んだことを参考に、まずは自分で考え、それを実践報告することによって、守護から他の人よりも有益なアドバイスがもらえるようになります。 自ら考えて実践する「能動的な人」を目指します。

課題ワーク

講座を受けたら変わるのではありません。学んだ知識を実践に生かし、継続する中で、疑問に感じていた様々なことがつながり始めます。指摘されたことが腑に落ちて、はじめてスタートラインに立つのです。

実践報告の意義

知的美神ダイエットの塾生が全員ダイエットに成功しているのは、毎日の取り組み結果を「報告」をするからです。 「良い報告をしよう!」と、毎日前向きに取り組む姿勢に、高次のエネルギーが働き、奇跡的に痩せていくのです。
自己成長も同じく、授業を受けたから成長するのでなく、「取り組む姿勢」に対して、高次のサポートが働くのです。

最高の仲間

自分をオープンにできる仲間たちなので、とても安心です。自分に自信がなくても、背伸びしたり自分を隠す必要もありません。勇気をもらえたり、励みにもなる最高の心の絆ができます。自己成長は、時に痛みを感じますが、「一人じゃない」という気持ちに救われます♡

※現実逃避させる”ふわふわ系”や”魔法系”のスピリチュアルではありません。

”現実直視”で、内面の進化成長を目指す「実践的な学び」です。

巷にいろんな「成功法則」がありますが、一人一人生まれてきた目的や、本質や性質、課題も全く違うため、「他人の成功法則」を自分に当てはめたところで、上手くいきません。

目先の成功を焦って闇雲に生き急ぐのでなく、まずは自分が本当に向かう道を知る。
「自分が生まれてきた目的」や「自分の本質」を知り、「自分自身」の攻略法を知った方が近道です。

自分の性質で
無駄なものは一つもない

「自分の性格のこういうところがイヤだな・・」と思う部分は誰にでもあり、自分と向き合うことには目を背けたがるものです。
しかし、私が塾生にお伝えしているのは、自分の性格のイヤな部分は、「本当の自分ではない」という事です。

私たちの性質で無駄な物は一つもなく、すべて意味があって、
神様から与えられているのです。

短所は長所にもなります。
才能にも変わります。

ただ、今まで通り感情に流されて生きていても何も変わらないから、
自分を学ぶのです。実践するのです。

最初のうちは、「こんな自分はダメなんじゃないか・・」と悩んでいても、
ありのままの自分を受け入れられるようになると、自分と向き合うことが楽しくなってきます。

思い当たることはありませんか?

・他人の目や評価が気になり、自分らしく行動できない
・すぐに自分と誰かと比べて嫉妬してしまう
・劣等感を感じやすく自分に自信がない
・お金に執着が強くて、すぐにお金の心配をしてしまう
・困難な状態になると自分を見失ってしまう
・本当の自分がよくわからない
・親の意見を気にしてしまう
・小さなことでくよくよ思い悩んでしまう
・いつも何かを心配していて気苦労が多い
・優柔不断でなかなか前に進めない
・心から幸せを感じられない・生きづらい
・ネガティブ思考ですぐにイライラしてしまう
・変わりたいけどどこを変えていいのか分からない
・嫌われるのが怖くていい人を演じてしまう
・頑張りすぎてしてしまう
・特に困っている事はないけど何だかモヤモヤする

修了生の進化成長の実感♡

・自分でも知らない一面を知れて面白い
・物事の捉え方や見方が変わって心が楽になった
・ほとんどが自分の思い込みだった!とに気付けた
・「無意識の自分」に気付けて本当に良かった
・知ってるつもりになっていただけの自分に気付けた
・自分の成長が感じられて嬉しい
・意外な才能に気付けて嬉しい
・自分が明るくなったら、家族も明るくなった
・周りの評価ばかり気にしていたけど、気にならなくなった

・自分のことが、全く分かってないことに気付けてよかった
・仲間がいることが嬉しくて頑張れる
・カルマの意味が分かったことで、自分の性格の謎が溶けた
・イライラが本当に減ってきた
・自分にとって本当に大切なものが分かった
・課題をやるのが楽しくなってきた
・仲間から自分の成長を褒められて嬉しかった
・毎日、感謝する事が増えた
・親との会話が増えて関係性も良くなった
・性格が明るくなった
・笑うことが増えてきた
・自分の本音に蓋をしていたことに気付けた
・昔より積極的になれた
・思い切ったチャレンジができた
・人の気持ちがわかるようになった(考えられるようになった)
・内省する習慣が身についてよかった
・孤独を感じることがなくなってきた
・人のせいにするクセがなくなってきた
・素直に謝れるようになった
・色んな自分を発見することが出来た
・小さなことにも幸せを感じられるようになった
・以前よりも優しくなってきたのがわかる
・周りの人も優しく変わってきた
・家族に変わったねと言われ喜ばれた
・自分がどれだけ恵まれていたかに気付けた
・考え方を変えたら不安感が減ってきた
・自分の非を素直に認められるようになった
・人のお役に立ちたいと思えるようになってきた
・人から笑われる方が楽しいと気付けた
・指摘されるとすぐにふてくされていた自分から、素直に受け入れられる自分に変わった
・自分が本当にやりたい事をやってないことに気付けた。

人生で一度は学んでおきたい授業